ジェイドブランで肌の美しさを取り戻したお話し

20代の頃はメイクを落とし忘れたり、少し日焼けをしたくらいでも、時間が経てば綺麗な肌を自然と取り戻すことができました。しかし出産をして30代になったころから、肌がくすみがちになったり、少し無理をすると肌荒れすることが多くなりました。

今までのスキンケアでは、肌のハリや艶を保つことは難しいと感じたので、年齢に合ったスキンケアを探していました。そんなときにジェイドブランという、肌のターンオーバー周期を正常に働きかける効果が期待できるスキンケアアイテムに出会いました。肌がくすみがちになったり、ニキビ跡が色素沈着してなかなか綺麗に治らないのは、ターンオーバーが正常に働いていないことがわかったからです。

食生活を含めて生活習慣を見直すようにしていますが、それだけでは30代以降になると肌を美しく保つことが難しいとわかったので、ジェイドブランを使い始めることにしました。乾燥肌や脂性肌に関係なく使えますし、12種類のオーガニック成分が含まれていることに魅力を感じました。以前から肌に優しいものを使いたいと思っていたので、植物から抽出されたオーガニック成分が配合されていることが購入の決め手になりました。

スキンケアをしっかりしていても、毛穴は広がったり黒ずんでしまうことに悩んでいましたが、ジェイドブランは毛穴の収れん作用やニキビの消炎作用があるオーガニック成分が含まれていたので、使い始めて2週間ほどしたころにはその効果を実感するようになりました。赤黒くなっていたニキビ跡は以前と比べて薄くなっていますし、肌のキメが整ってハリが出ると同時に、毛穴が目立たなくなったことがわかりました。

朝、洗顔していても肌がつるつるしているので、キメが整うようになったことがわかりました。ジェイドブランは、お花とハーブが混ざり合った心地より香りがついていますが、それほどきつくないのでにおいが苦手な人にも安心して使えると感じました。

カテゴリー: 今日の活動 パーマリンク